読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘党男子

日々おもしろいと思ったことを軽く考察。

【ハースストーン】初心者におすすめのヒーローは誰だ~大魔境ウンゴロ~【ヒーロー比較】

f:id:zemuriya:20170501213622p:plain

大魔境ウンゴロがリリースされて早一ヶ月が経とうとしています。

リリースされて、はじめの2週間は、日々新しいデッキが考案され、作られるたび、プロプレイヤーや有名プレイヤーがレジェンド1位になり、世間をにぎわせていました。

4月も後半になると、やや出し尽くし感が出てきて、ちょっとしたアレンジを加えて環境に対応する、という流れになり。

そして迎えた今日、5月です。

環境はあらかた出揃い、ヒーロー毎の戦い方がわかってきたところで、初心者向けに、ヒーロー比較記事を書きます。

あくまで初心者向けですので、エピック、レジェンドをパカパカ入れてどや顔するデッキは、おすすめしません。

レア、コモンで戦い、数枚のエピックを用いる程度で、レジェンドは多くとも2枚程度、できれば1枚も使用しないのが理想です。


メイジ

f:id:zemuriya:20160905162618p:plain
おすすめ度:1 ★

メイジは、初心者の方には、はっきり、おすすめしません。

フレイムウェイカー無き今、戦い方はフリーズメイジ一択です。

秘策メイジもいますが、息切れがあまりに早く、強くはないです。

フリーズメイジは、今環境でも戦い方は特殊なので、初心者にはオススメできません。

また、アイスランスがクラシック殿堂入りしてしまい、バースト火力が足りず、レジェンドのアレクストラーザ、アントニダスを使用する始末です。

ウンゴロパックでは、魔法学者は2マナ最強の一角ともいえるほど強いので、もしメイジをやるのならば必須です。

始原の秘紋も相当強いため、エピックながら必須ともいえます。

ワンナイトインカラザンのカードがすべて構築級に強いです。

優先作成カード

マナワーム(コモン)
魔法使いの弟子(コモン)
魔法学者(コモン)
始原の秘紋(エピック)

ワンナイトインカラザン攻略:必要(おしゃべりな本、メディヴの従者、炎の大地のポータル)

シャーマン

f:id:zemuriya:20160905162644p:plain
おすすめ度:1 ★

シャーマンは、精霊の爪、ちんけなバッカニーアのナーフ後から勢いがありません。

トーテムゴーレム、トンネルトログがスタン落ちし、アグロシャーマンは姿を消しました。

トーテムが減ったため相対的に地底寄りのものも価値がやや下がり、評価は天から地へと落ちてしまいました。

エレメンタル、翡翠シャーマンが構築レベルですが、どちらもレジェンドが必要で、初心者にはおすすめできません。

優先作成カード

ライトニングボルト(コモン)
翡翠の稲妻(コモン)
翡翠の爪(レア)
退化(レア)

ワンナイトインカラザン攻略:必要(メイルシュトロームのポータル)

ウォリアー

f:id:zemuriya:20160905162715p:plain
おすすめ度:3 ★★★

ウォリアーはアグロデッキの筆頭、海賊か、クエストの2択となりますが、どちらもレジェンドカードは必要です。

しかし、海賊もクエストもいわゆる環境トップの強さを誇る強デッキですので、多少無理してでも作る価値があります。

クエストは、エピックも相当枚数必要なため、海賊を推します。

ゴラッカクローラーを出されても、武器強化し続けられれば、勝ち筋は消えませんので、あきらめずに戦いましょう。

優先作成カード(海賊向け)

ン=ゾスの一等航海士(コモン)
泡を吹く狂戦士(レア)
アップグレード!(レア)
必殺の一撃(レア)

ワンナイトインカラザン攻略:不要

ウォーロック

f:id:zemuriya:20160905162753p:plain
おすすめ度:1 ★

ウォーロックは、ヒーローパワーがカードドローという強力なヒーローです。

リーグオブエクスプローラーがスタン落ちするまでは、レノロックが最強の一角といえるほど強かったのですが、
一番のキーカードであるレノ・ジャクソンがついにスタン落ち。シャーマン以上に凋落しました。

ズーやハンドロックがかろうじて生き残っていますが、かなり弱いです。

リザード運営は、ディスカードを推したいようですが、ランダムで手札が消えるのは厳しい。

もう少しディスカードされる方のコンボがほしいところです。

凄まじき力が殿堂入りしてしまったのもかなり厳しいです。

ウォーロックは、今環境において、自信を持って、最弱ヒーローでしょう。

優先作成カード

炎のインプ(コモン)
ダークシャイアの議員(コモン)
大食のプテロダックス(コモン)
ドゥームガード(レア)

ワンナイトインカラザン攻略:必要(マルシェザールのインプ)

ハンター

f:id:zemuriya:20160905162834p:plain
おすすめ度:5 ★★★★★

ハンターは、前環境では息をひそめていましたが、今環境では暴れています。

ミニオンを多く採用したミッドレンジで、ゴリゴリ削るスタイルは、まさにハンターの王道。

新要素である適応も活用し、相手を圧倒します。放電レイザーモーは相当強いです。

レジェンドは必要ありません。むしろ弱いです。

エピックも、必要ないといえばなく、一番おすすめできるヒーローといえます。

優先作成カード

炎魔コウモリ(コモン)
野良猫(コモン)
放電レイザーモー(コモン)
バンナ・ハイメイン(レア)

ワンナイトインカラザン攻略:必要(やさしいおばあちゃん)

ローグ

f:id:zemuriya:20160905162901p:plain
おすすめ度:2 ★★

ミラクルローグは、今環境大躍進しました。

さらに、クエストローグは、最強の一角といえるほどの強さです。

最も早くクエスト消化可能(最短4ターン)で、効果が永続という、まさしくオーバーパワー。

クエストローグのせいでアグロ環境が収まらないといっても過言ではありません。

クエストローグは、クエスト自体がレジェンドカードですし、戦い方がかなり特殊なため、あまり、おすすめできません。


優先作成カード

腹裂き(コモン)
幻覚(コモン)
SI:7諜報員(レア)
擬態の卵(レア)
段取り(エピック)

ワンナイトインカラザン攻略:必要(怪盗紳士)

ドルイド

f:id:zemuriya:20160905162934p:plain
おすすめ度:4 ★★★★

前環境では翡翠ドルイドが猛威を振るいましたが、アグロが群雄割拠のウンゴロ環境では、ドルイドもアグロに変身しました。

シナジーを若干意識しながら、ミニオンを横に並べて一気にリーサルを狙うアグロドルイドは、ずるい動きが多く、なかなか楽しめます。

動き回るマナという強カードを得て、このアグロ環境に居残ることができました。

エピックが動き回るマナのみと、初心者におすすめできるデッキになっているのもいい点ですが、素早い横展開のために、パッチーズが必要です。

優先作成カード

蓮華紋(コモン)
ヤシャラージュの烙印(コモン)
シェルシフター(レア)
動き回るマナ(エピック)

ワンナイトインカラザン攻略:不要(ですが、序章の魔法のワタリガラスは必要です。)

プリースト

f:id:zemuriya:20160905162956p:plain
おすすめ度:2 ★★

プリーストは、前環境から引き続き、ドラゴンが強いです。

前環境では、ブラックロックマウンテンを活用したドラゴンデッキが跋扈していましたが、スタン落ちにより、プリーストの独壇場となりました。

ドラコニッド諜報員は、最高スタッツで発見と、かなり強力なカードです。

また、沈黙プリーストのためのカードが揃い、沈黙プリーストもひそかに人気です。

沈黙プリーストはややネタ感がありますので、初心者にはドラゴンプリを推しますが、エピックがやや多めに必要なため、初心者向けかというと少し微妙なところです。

優先作成カード
カバールのカギ爪のプリースト(コモン)
ドラコニッド諜報員(レア)
影の幻視(エピック)
ドラゴンファイアポーション(エピック)

ワンナイトインカラザン攻略:必要(宴のプリースト)

パラディン

f:id:zemuriya:20160905163044p:plain
おすすめ度:2 ★★

パラディンは、前環境では全くと言っていいほど見ませんでしたが、ウンゴロ環境では、見事に返り咲きました。

マーロックシナジーを活用したアグロから、強力なカードをこれでもかと詰め込んだミッドレンジ~コントロールまで、

どんな構築でもそつなくこなす万能ヒーローとなりました。

ウンゴロで追加されたカードに強力なカードが多く、スタン落ちしたカードがあまり痛くなかったヒーローでした。

ミッドレンジパラディンは、レジェンドを豊富に用いる金持ちデッキですので、初心者はアグロマーロックの一択となります。

が、それでも、六丸というレジェンドが必要なため、おすすめはできません。

優先作成カード

水文学者(コモン)
剣竜騎乗(レア)
アルダーの平和の番人(レア)
神聖なる恩寵(レア)

ワンナイトインカラザン攻略:ミッドレンジには必要(象牙の騎士)

まとめ

ウンゴロが追加され、グランドトーナメントパックに加え、アドベンチャーが2つもスタン落ちし、激変の時代に突入したハースストーンランク戦ですが、

アグロデッキが台頭しており、構築にお金のかかるコントロールが弱い今は、初心者向けの環境ともいえます。

環境最強といわれる、いわゆるTier1デッキはクエストローグ、クエストウォリアー、ミッドレンジパラディンと、高価なカードを多く用いるヒーローが占めていますが、

さまざまなデッキがしのぎを削る今、Tier1もすぐにTier2に後退します。

また、レジェンドを多く必要とする今環境で、エピックも要らない構築が可能なミッドレンジハンターは初心者の味方です。

ミッドレンジハンターの記事も書いていますのでご覧ください。

zemuriya.hatenablog.com
zemuriya.hatenablog.com


また、所感として。ワンナイトインカラザン攻略が必要なデッキが多く、いまだアドベンチャーの重要性は変わっていません。

ゴールドでもアドベンチャー解放はできますが、課金してアドベンチャー開放する方は、Amazonコインで課金するとお得ですので、是非使ってみてください。
amzn.to