読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

甘党男子

日々おもしろいと思ったことを軽く考察。

【ハースストーンランク戦】初心者が5月にスタートダッシュできるデッキ紹介【目指せレジェンド】

大魔境ウンゴロがリリースされ、初めての月のランク戦が終わろうとしています。
リリース直後は未完成なデッキが散見されて、まさにカオスといった具合でしたが、3~4日も経てば、
獣ハンター、クエストローグといった、今でも一線級の活躍を見せるデッキが登場しました。
まさしくアグロ合戦。月初めらしい、スピーディな試合ばかりだった記憶があります。

その後、出てきたのが、クエストウォリアーです。
アグロが苦手とする大型挑発ミニオンが多く、アグロ合戦に終止符を打ったかと思えば、そうでもありませんでした。
現段階まで、クエストローグは一線級で、アグロの代名詞、海賊デッキも一定数残ります。

最近のアグロデッキは、コントロールを凌ぐ勢いがあり、手に負えない展開になることもしばしばです。
かつてのアグロシャーマン級の強さを誇っているといえるでしょう。

ちなみに、アグロシャーマンは、トンネルとログ、トーテムゴーレムのスタン落ちにより、完全に姿を消しました。
岩穿ちの武器、精霊の爪、ちんけなバッカニーアと、数多くのナーフ(弱体化)により、力を潜める結果となりました。
ただ、ライトニングボルトや溶岩爆発、炎まとう無貌のものといったアグロ向けカードはまだ使用可能なため、構築も不可能ではないとは考えています。
しかしながら以前のような力強い序盤の盤面の取り方は難しいでしょう。トーテムゴーレムは本当に強かった。

さて、私の4月のハースストーン振り返りです。

4月初旬は、獣ハンターでゴリゴリランクを上げることができました。
ウンゴロ実装後の、7日頃からランク戦を始めたのですが、連戦連勝で、10日ごろには、ランク5に到達していました。

実力以上にランクが上がってしまい、こっからがかなり地獄でした。

連戦連勝だった獣ハンターが全く刺さらなくなってしまい、数日は、星配りおじさんに。
(フロア制度導入のため、ランク5の星無し状態キープ。。)

獣ハンターに見切りをつけ、次に選んだのは海賊ウォリアー。アグロバンザイ。
時期が良くゴラッカクローラーが減ってきた頃合いだったみたいで見事ヒットし、一時期はランク1まで上り詰めたのですが、
そこでも壁にぶち当たります。。
ドルイド等、いろんなアグロデッキを試してみるのですが、綺麗にいなされ、ランク5まで帰還します。
その後は鳴かず飛ばず、ランク3辺りをさまよい、長時間プレイの影響か、プレイが崩れるとランク5まで即ただいまコース。

最終日の今日現在も、ランク4あたりで彷徨っています、心も折れてきました。つらい。

レジェンド到達できる日は来るのでしょうか。

本格的に始めてから、もう1年ほど経ちますし、課金も、Amazonコインのおかげで、かなり重めにしていますから、そろそろなっていないとメンツが立たないですね。。


さて、デッキ紹介です。

5月ランク戦、初日から、初心者がかっ飛ばしてランクをゴリゴリあげられる(と思われる)デッキを考えました。

初心者向けデッキの条件ですが、

・エピック、レジェンドは不使用
・プレイがわかりやすいアグロデッキ

というのを念頭に置いています!

そして、この記事のデッキの特徴というか見どころですが、

『月初めランク戦で勝てるデッキ』

です。


考えた作戦はこちら。

アグロに強いアグロを作る。

です。

デッキレシピを紹介しましょう。


f:id:zemuriya:20170430182733p:plain


例によって、獣ハンターです。
獣は、シナジーが強い割に、海賊、マーロックのようなメタカードがありません。
逆に、こっちがメタカードを入れて、優位に立とう、という単純な発想で、ゴラッカクローラーを2枚積み。
あとは普通にミッドレンジハンターです。

要は、月初めは海賊ウォリアーとクエストローグが大量に出没しますから、それに勝てるデッキを使いましょう、ということです。
私が4月の初旬にランク5まで到達できたのも、獣ハンターで、クエストローグをボコボコにできたからに他なりません。

獣ハンターは作成難度が低く、プレイングも比較的簡単で、初心者にオススメです。
意識することとしては、優位なトレード(相手ミニオンが倒れてこっちは生き残る)、盤面にミニオンを切らさないことです。

環境に合わせて枚数調整をしたり、重めミニオンを入れたりして、刺さるデッキを作って、サクッと連勝ボーナスでランクをあげましょう。



ハンターで5月ランク戦のスタートダッシュを飾りましょう!

目指せレジェンドですが、まずはランク5へ!